2020年07月26日

ピアノの話の続き

今日も、ピアノの話をしますね。

それで、昨日は、お店から通えるピアノ教室をネットで探して、歩いて30分(2km弱)のところに、良さげな教室があったので、メールにて問い合わせしてみました。
私は58歳のおじさんで、25年以上ブランクがある。先日の給付金でピアノを買ってしまい、独学よりも習った方がいいと思ったで、そのあたりの話を聞きたいと思いますが、どんなもんでしょうか・・・・とね。

そしたら・・・・
話を伺いますので、楽譜を持ってお越しください。
何の曲でもいいので、レッスンしましょう。と返事が来てしまいました。

あらぁ・・・・
しかも、伺うのが、月曜日の18時半。
つまり、明日の夜。
それは、嬉しいけど・・・・・
なんせ、何も弾けない。
どうしよう・・・・
なんたって、25年以上弾いてないと、ほんと初心者みたいなもんだよ。

なんとなく、あの当時で一番弾きこんだ曲は、ソナチネ教本第1巻の1番のクーラウのソナチネだと思う。
7a-26-1.jpg

昨夜、ちょっとやってみて、悲惨だったけど、今日も、これから練習するよ・・・・
7a-26-2.jpg
明日の夜までには、間違いなく、間に合わない・・・・(←わかってるよ)
まあ、でもしょうがない。
弾けないから、習いに行く。
それでいいのさ・・・・

気の合う先生ならいいなぁ・・・・(←じじいが、贅沢いうな!)

じゃ、料理コーナーにいきましょう。
昨夜は、またまた、翌日の朝ご飯用にお雑煮。
7a-26-3.jpg

出汁を作って。
7a-26-4.jpg

夜はここまで。
7a-26-5.jpg

朝起きてから、ほうれん草を投入。
7a-26-6.jpg

お餅を焼いてできあがり。
7a-26-7.jpg
朝ご飯にピッタリなんだよね。

それと、お昼ご飯様には、マーボー豆腐。
7a-26-8.jpg
麻婆麺を食べたかった。

豆腐を別茹でね。
7a-26-9.jpg

ひき肉を炒めて。
7a-26-10.jpg

甜麺醤、酒、醤油を入れて油が透明になるまで炒めます。
7a-26-11.jpg
出来たら、別皿に置いておきます。

本調理です。
油に、豆板醤、にんにく・しょうがのみじん切りを炒めます。
7a-26-12.jpg

香りが良くなってきたら、先ほどのひき肉を合わせて、水を250cc投入です。
7a-26-13.jpg

味付けは、創味シャンタン、酒、醤油。
7a-26-14.jpg

豆腐を投入して、2〜3分、ぐつぐつやります。
7a-26-15.jpg

長ネギのみじん切りを投入して。
7a-26-16.jpg

水溶き片栗粉で、とろみを付けます。
7a-26-17.jpg

そんで、できあがり。
7a-26-18.jpg

今日のランチは、マルちゃん正麺に、麻婆豆腐を乗せた麻婆麺。
7a-26-19.jpg
たまには、いいもんだよ。

今日も読んだら押してくれ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@店長 at 14:00 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]