2020年07月06日

横田流・音楽部の話の続き・・・・

今日は、横田流音楽部の話を書きますね。

前に、横田流のネットワークで音楽仲間を募って合奏を始めた話を書いたけど、今、実際、どんなことをやっているので紹介しますね。
リアルで、練習会は、8月19日(水)に、仙台でやるんだけど、それまでは、重ね録音で曲を練習しています。
遠隔合奏は、zヤマハの「SYNCROOM」というソフトを使えばできるみたいだけど、設定などが面倒なのと、出来上がったばかりのソフトなので、まだ情報不足。おいおい調べていこうと思ってます。
それまでは、重ね録音で楽しんでいます。

8月19日の練習会で合わせるのを目標に、ちょっと詳しく・・・・
動画をアップしますが、最初の30秒ぐらいね。
これは、音楽部の限定公開のYouTubeなので、探しても見当たらないからね。
仕上がったら、ちゃんとアップしますので、それまで、楽しみに待っていてね。

ビバルディのニ長調のコンチェルト
https://youtu.be/Q53TYCVjcgw
これは、宮城のメガネの三城の佐藤さんと合わせています。

プントのギターとホルンの為の二重奏
https://youtu.be/SRRrkSxaOjw
これは、宮城の眼鏡市場の我妻さんと合わせています。
ホルンとギターの2重奏のオリジナル曲があるなんて、驚きでしょう。
それが、あったのよね。

ピアソラのタンゴの歴史よりカフェ
https://youtu.be/nHVvZiHoIVw
秋田のメガネのエルピスの五十嵐恵美ちゃんと合わせています。
フルートが一般的ですが、楽器は、クラリネットです。

ディアベリの華麗なる大ソナタ。
https://youtu.be/qDESGi8mzr4
栃木県のウチダメガネの森あつこさんと合わせています。
あっこは、動画付きの音源を送ってくれたので、指の動きが見えてリアルで楽しい。

と、今は、こんな感じで先に進むと音源を送って、それに合わせて・・・・の繰り返しです。
でもねぇ・・・・
何度も言うけど、メガネ屋同士が、こんな風に、音楽を合奏できるなんて、夢にも思わなかった・・・・
未だに、奇跡以外の何物でもないと思う。
8月は、練習会だけど、いつか人前でちゃんとしたコンサートができたら、もっと素敵な事だと思う。
それを目標に、これからも、楽しんで行きたいと思います。

それじゃ、料理コーナーね。
まずは、いつものおつまみ。
鶏の膝軟骨炒め。
7a-6-9.jpg

これも美味いんだなぁ・・・・
7a-6-10.jpg
野菜と軟骨は別に炒めます。
7a-6-11.jpg

焼きあがったら、合わせて、塩と醤油を回し入れて出来上がり。
7a-6-12.jpg
酒にピッタリなんだよね。

翌日のお昼ご飯には、まずは、鮭の西京焼き。
7a-6-1.jpg

焼き過ぎないようにするのが、美味しく焼くコツ。
7a-6-2.jpg

それから、ポテサラ。
7a-6-3.jpg

具材を用意して、
7a-6-4.jpg

ボウルに入れて。
7a-6-5.jpg

マヨネーズ、酢、塩をいれて、ぐるぐるやります。
7a-6-6.jpg

そんで、できあがり。
7a-6-8.jpg

汁物は、すいとん汁を作りました。
7a-6-14.jpg

すいとん団子を小麦粉で作ります。
7a-6-15.jpg

そんで出来上がり。
7a-6-16.jpg

実際の、今日のお昼ご飯。
7a-6-17.jpg
シンプルでしょう・・・(笑)

今日も読んだら押してくれ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@店長 at 14:08 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]