2018年06月09日

久々の餃子作り

昨夜は、帰宅途中に、餃子作りたいなぁ・・・なんて思い立ってしまって、マルエツで材料買って、餃子を作りました。
まあ、本格的な物では無いし、家族みんなの分・・・なんてつもりはない。
私のちょっとしたお昼ご飯のおかずだよ・・・・
なので、そんなつもりで読んでくれ。

材料は何だっけ・・・なんて思いながら、マルエツで買った材料。
6a-9-1.jpg

餃子の皮が20枚入りだったので、キャベツを1/4ぐらい(300〜400g)芯を除いて、軽くほぐしてから、ビニール袋に入れて、900Wで2分チンです。
6a-9-2.jpg

ここは、やり過ぎはダメです。
少し硬さが残っていた方が、感性したときに、シャキシャキ感が残りますので、2分ぐらいです。
6a-9-3.jpg

熱いから、気を付けてね。
粗熱をとったら、タオルを絞るように、ギュッと絞って、水気を抜いていきます。
6a-9-4.jpg

何度も何度も、ギュッとしぼっていきます。
6a-9-5.jpg

そしたら、みじん切りしていきます。
6a-9-6.jpg

こんな感じ。
6a-9-7.jpg

ボウルに材料を入れて、調味料もいれます。
6a-9-8.jpg
オイスターソース大1、醤油大1、薄めたがらスープ大1、すりおろしにんにく適量、片栗粉適量、塩、砂糖、こしょうなど。
本当は、しょうがのすりおろしを入れるんだけどなぁ・・・・
買い忘れたが、もう夜の11時過ぎてたので、諦めた・・・・

ぐるぐると、しっかり混ぜていきます。
6a-9-9.jpg

タネを皮で包んでいきましょう。
6a-9-10.jpg

どんどんとね・・・・
6a-9-11.jpg

焼いていきましょう。
6a-9-13.jpg
火は、中強火で、フライパンに入れる水は、餃子が1/3つかるぐらいと、多めです。

水気が少なくなるまで蓋をして焼きます。
6a-9-13.jpg

仕上げに、本当はごま油の方が香りがいいんだけど、なかったので、サラダ油を鍋肌から投入して、焦げ目を見ながら仕上げていきます。
6a-9-14.jpg
仕上がったら、フライパンよりも少し大き目のお皿で蓋をするようにして・・・・
6a-9-15.jpg
エイヤッ!って、ひっくり返します。
6a-9-16.jpg

そんで、出来上がり・・・・
6a-9-17.jpg
まあ、こんなもんでも、結構美味しいもんだよ・・・

今日も読んだら押してくれ。
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@店長 at 16:10 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: