2017年05月07日

セミナーのルーツ「量販店にまけてはいけない」

さっきの事なんだけどね。
このGWは、お店がひまなのよ・・・・
だから、片付けをしていたら・・・・

なんと・・・・・

なんと・・・・・

なんと・・・・・

なんと・・・・・

なんと・・・・・

なんと・・・・・
   (しつこいな・・・・・)

なんと、私が、初めてフィッティングセミナーの講師をした時のレジメが出て来た。
5q-7-1.jpg
これは、驚き・・・・

その時はMACを使っていたので、原稿もないし、もう存在しないものだと思っていた。
偶然だ・・・・

日時は、2000年3月22日で、会場は、川口産業会館。
今の、川口そごうデパートのあたりだったと思う。
いわゆる駅前ね。

この時の顔写真は、つぶやきカット。
髪形を、つぶやきシローを意識していた。

知ってる人も多いと思うけど、折角なので、私がセミナー講師をやり始めたかって話をちょっとだけ。
その頃(2000年)は、私は、今のフィッティングスタイルがほとんど完成していて、お客さんと向かい合わせに座って、対話しながら、その作業風景を楽しんでもらう。
工具も、ちゃんと使い分けて、自分で工夫したりしていた。

そんなフィッティングをしていたら、ある時に、メガネ卸のセブンオプト川口の竹内社長(もう、その会社は倒産してしまったし、竹内社長も亡くなってしまいました)が、当社で勉強会をやりたいので、私のやっているフィッティングのやり方を、当社のお得意に紹介してくれないか・・・・と、相談を受けたのよ。
当時はまだ、量販店は敵!なんて、そんな風潮で、私は、小さな個人店の味方でありたかった。なんて気持ちだった。
だから、タイトルは「量販店に負けてはいけない」にした。

それで、とりあえずやってみて、評判が良くてね・・・・
その秋に、もう一度やって、翌年も、春と秋にやりました。
これが、私の講師の始まり・・・・・

その後は、その時のセミナーが、業界紙に取り上げられて、評判になり・・・・・
2003年にIOFTで、お呼びが掛かり、ブレイクしていきました。
と、そんな私のルーツ。

ページは、たったの8ページ。
2〜3ページは、HPに書いてある、フィッティングの重要性の話。
5q-7-2.jpg

4ページは、フィッティングと関係ないけど、友人に頼んで、当店の近隣のメガネ店でメガネを作ってきてもらった実験の結果報告。
5q-7-3.jpg
5〜8ページは、ちょっとしたエッセイ。
そんな簡単なものだった・・・・

懐かしい・・・・・
今から18年前の話さ・・・・
あの時は、今、こんな風に、フィッティングの第一人者になるなんて、夢にも思っていなかっただろうなぁ・・・・

ただ、ポケットでギャラを5万円くれる・・・・・って、云われたので引き受けただけなのよ・・・・
なので、5万円につられて・・・・気が付いたら講師になっていた。
動機は不純なのさ・・・・(笑)

じゃ、料理コーナーにいきましょう〜
昨夜は、いつものカレーね。
5q-7-4.jpg

材料を下準備。
この彩りが好きなんだな。
5q-7-5.jpg

軽く焼いて
5q-7-6.jpg

煮込んで
5q-7-7.jpg

できあがり〜
5q-7-8.jpg

今朝の大宮公園のボート池
5q-7-9.jpg

今日も読んだら押してくれ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@店長 at 17:03 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: