2017年04月30日

ポールマッカートニーがやってきた

昨夜は、東京ドームにポールマッカートニーを見に行ってきました。
4q-30-1.jpg
              (画像は、ネットで拾ったもの)
もうね・・・・
それはそれは夢の時間。
ビートルズだ。
本物だよ・・・・
あのビートルズのポールマッカートニーさ。

ビートルズを初めて聞いたのは中学1年生。
初めて買ったレコードは、赤版と呼ばれる2枚組のLP。
懐かしい話さ・・・・

チケットは、ヤフオクで、ほぼ定価で購入。
4q-30-2.jpg
1階のスタンドだけど、ドームなのでもうどうしょうも無いほど遠い・・・
スクリーンと双眼鏡で楽しみましょう。

そして、ドームに到着。
4q-30-3.jpg

旗がなびく・・・・
4q-30-4.jpg

あぁ・・・・
あこがれのポールマッカートニーに会える。
もう、すでに感動モード。
20番ゲートから入場。
4q-30-5.jpg

開演前の様子。
4q-30-6.jpg

4q-30-7.jpg

7万人ぐらいだろうか。
観客席は、びっしりと埋まっていた。
あらかじめセットリストらしきものを手に入れてあったので、ほどほどだけど曲順は頭に入れておいたが、1曲1曲、聞くたびにうっとりさ・・・・
そりゃ、Let it beは泣けるだろう・・・
号泣だ・・・・・

何度か出てくる歌詞に

There will be an answer, let it be

この部分が好きです。
(答えは見つかるから)自分の信じた道を進んでいけ・・・・
そんな意味だ。

毎日が、精いっぱいでね。
そりゃ、迷う事多いし、だれかれ相談できることばかりじゃない。
商店主であり、教育やっていると、辛いこと多いから・・・・
なかなか理解してもらえないけどね。
だからこそ、自分の信じた道を進んでいけよ・・・・
とね。

でも、それを諭したのは、最初の頃の歌詞で
Mother Mary comes to me
 Speaking words of wisdom
 Let it be
ポールのお母さん(Mother Mary)なのさ・・・
深い歌だろ・・・・
ビートルズで、私が一番好きな曲かもしれない・・・・

昨夜の演奏がYouTubeにアップされていた。(私じゃないよ)
ポールの素敵な歌声を聞いてくれ・・・
多分、違法なので、すぐに削除されると思う。

ヘイジュードやイエスタディーも最高に良かったよ・・・・

凄かったなぁ・・・・
39曲、休みなし。
着替えもないし、水も飲まない。
すごいステージだった。

ビートルズは、幼少の頃で聞くことはできなかったけど、ポールマッカートニーを生で聞くことが出来て、本当に良かった。
同じ時代にいられて、神様に感謝です。
ポールありがとう・・・

当日のセットリスト
01. A Hard Day’s Night
02. Save Us
03. Can’t Buy Me Love
04. Jet
05. Temporary Secretary
06. Let Me Roll It
07. I’ve Got a Feeling
08. My Valentine
09. 1985
10. Maybe I’m Amazed
11. I’ve Just Seen A Face
12. In Spite of All the Danger
13. You Won’t See Me
14. Love Me Do
15. And I Love Her
16. Blackbird
17. Here Today
18. New
19. Queenie Eye
20. The Fool on the Hill
21. Lady Madonna
22. FourFiveSeconds
23. Eleanor Rigby
24. I Wanna Be Your Man
25. Being for the Benefit of Mr. Kite!
26. Something
27. Ob-La-Di, Ob-La-Da
28. Band on the Run
29. Back In The U.S.S.R.
30. Let It Be
31. Live And Let Die
32. Hey Jude
encore
33. Yesterday
34. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band (Reprise)
35. Hi, Hi, Hi
36. I Saw Her Standing There
37. Golden Slumbers
38. Carry That Weight
39. The End

すんごわ・・・・

今朝の大宮公園のボート池
4q-30-8.jpg

今日も読んだら押してくれ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@店長 at 16:02 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: