2019年06月05日

勘違い

お恥ずかしい話ですが・・・・
実は、大きな勘違いをしていました。

一昨日の夜22時頃の、南の空を見上げると、またまたオレンジ色に光る大きな星。
6q-5-1.jpg

今夜も、さそり座のアンタレスが、輝いてるな・・・・・
と、思ったのよ・・・・

だけど・・・・
待てよ・・・・
それにしては、あまりにも明るい。
シリウスよりも明るいぞ・・・・・
なんか、疑問に思った・・・・
昨年の火星大接近ぐらいの、明るさなのよね。

しかも、その右側には、その星よりは暗いけど、まあまあ明るい星がある。
近所の公園だったので、スマホで、検索・・・・
あまり、はっきりはわからないけど、もしかしたら、今まで、アンタレスだと思っていた星は、木星で、アンタレスは、その右側じゃないだろうか・・・・
ただ、確証はない。

その夜・・・・
天体に詳しい知人がいるので・・・・
「南の空のやや高く、すごく光っているオレンジ色の星は、木星でしょうか?
かなり明るく光ってます。
アンタレスかとも思うのですが、恒星にしては、明るすぎる様な気がします。
よろしかったら、教えてください。」
こんなメッセージをしてみた。

そしたら・・・・・
「おっしゃる通りその明るい星は木星で、アンタレスの左側にあります。もう少し左には土星も出ています。」

との、返信をもらった。
そうだったんだ・・・・

やっぱり、木星だったんだ・・・・・
6q-5-2.jpg

なんと・・・・
このブログでも、何回か、アンタレスの事を書きましたが、あれは、みな木星の事です。
私の間違いです。
無知がバレてしまいましたが、これで正解がわかりました。
良かった・・・・・

木星が、こんなに明るかったなんて、人生57年間知りませんでした。
恥はかいたけど、一つ知識が増えて、頭良くなったぞ・・・・

読者の皆さんも、南の空。
角度は、天頂から地平線を90度と考えれば、35〜40度ぐらいの高さにある、明るい星を見てくれ・・・・・
すごく明るくって、驚きだよ・・・・・

今日も読んだら押してくれ
   ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@店長 at 11:11 | Comment(0) | 日記