2018年04月23日

何年ぶりかの料理日記

このブログのタイトルは料理日記なのに、なんで、料理をアップしないのか・・・・・
不思議でしょう。

そう、以前は、ほんと料理が好きで、ほとんど毎日、何かしら作っていたのよ。
子供も小さくて、何を作っても喜んでくれた。
だけど、それから時が経ち、私の料理を喜んでくれる人がいなくなってしまって、料理の情熱がなくなったしまったのさ・・・・
それで、ちゃんとした料理はやめてしまった。

だけど、簡単なお弁当料理ぐらいは、作ったりする。
まあ、作ると云うほどでもないけどね。
そんな、昨夜のキッチンを紹介するね。

まずは、作りながら食べる、そら豆の塩ゆでね。
4a-23-6.jpg

袋から出したら、ぞうきんを絞るようにして、中の豆を出します。
4a-23-7.jpg

豆の黒い部分に、ナイフの金属の根本をグサッとやります。
4a-23-8.jpg
これで、塩分が、まめに染み込みます。

沸騰した湯に、塩を適量入れて、2分半茹でます。
4a-23-9.jpg
そら豆は、茹で過ぎは、美味しくないので、時間厳守です。
2分半だよ。

そんで、出来上がり。
4a-23-10.jpg
これを、つまみにウイスキ―飲みながら、料理していきます。

厚揚げの甘煮。
4a-23-1.jpg

適当にカットします。
4a-23-2.jpg

沸騰した湯で、油抜きね。1分ぐらいでもいいよ。
4a-23-3.jpg

さらに、厚揚げを湯で軽く流してから、鍋に移します。
4a-23-4.jpg

出汁100cc、醤油大1.5、酒、みりんは大1、砂糖はお好みだけど、ちょっと多めがいい。で、塩少々。
4a-23-5.jpg
15分ぐらい、ごとごと弱火で煮込めばOKね。

後は、鮭を焼きます。
4a-23-11.jpg

フライパンに、クックパー敷いて、ふたをして焼いていきます。
4a-23-12.jpg

注意点は、中火程度で、焦げ目が付いて来たら、裏返してほんの少し焼く。後は、火を消して余熱で、中まで火を通すぐらいのイメージです。
4a-23-13.jpg
グリルと違って、フライパンは焼きすぎちゃうんで、それを注意ね。

そして、最後は、明太玉子焼き。
4a-23-14.jpg

皮があると食感が悪いで、中身だけを使います。
4a-23-15.jpg

玉子は、3個で、出汁は、玉子1個に付き大1なので、今回は大3にします。
4a-23-16.jpg
顆粒を溶かした出汁ね。
それと、砂糖を小〜中1ぐらいと、塩少々。

そんで、こんな感じで焼いていきます。
4a-23-17.jpg

最初は、柔らかいので、やりにくい。
4a-23-18.jpg

油を気を使いながら、毎回追加します。
4a-23-19.jpg

流し込んで、ラスト。
4a-23-20.jpg

出来上がり。
4a-23-21.jpg

こんな感じです。
4a-23-22.jpg

と、まあ、これぐらいは料理してるんだけどね。

簡単だけど、今日は、久々の料理日記になりました。

今日も読んだら押してくれ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@店長 at 11:14 | Comment(2) | 日記