2015年12月13日

横田流フィッティング術 テクニック動画

体調は、やや良くはなっているものの、まだダメです。
歩いて通勤する気にもなれず・・・・・
微熱に倦怠感。
じじしって、しょうがないねぇ・・・・

さて、本題。
現在販売されているフィッティングのテキストは、テクニックブックと実践編Part1〜5までの6冊。
特に、テクニックブックと実践編Part5の出来上がりは素晴らしいんだけどね(←自分で云うな!)

ただねぇ・・・・・
やっぱり、いくら書いても2次元の世界。
もちろん、参考にはなるがイメージするのは難しい・・・
それで、動画を作りたいとは思っては見たものの・・・・・
その全体を作るのが、大変すぎるので、なんども企画倒れ・・・・
でも、どうにかしたい・・・・
それで、You Tubeにアップしたら良いのでは?と思ったわけさ・・・・

今までも、いくつかの私のテクニックはアップされているが、細切れ・・・・
12q-13-1.jpg
 ↑ ↑ ↑ こんな感じのは、すでにある。

それを統一して、テクニックのみに専念すれば、そう手間はかからないし、録画も難しくない・・・・
これは、可能だよ・・・・・
一つ一つをレッスン形式にして20項目

Lesson1〜Lesson20だ。
----------------------------------------
1、ヤットコの握り方(開閉方法と力の加減)
2、反り角調整 (順ぞり〜180度)
3、テンプル形状調整 (順ぞり〜180度〜逆ぞり)
4、テンプル幅調整 広く、狭く 工具の選択と手さばき
★スネーククリングス調整
5、 上下移動(全体的な高さ)
6、 前後移動(頂点間距離)
7、 左右移動(パッド間隔)
8、 さらに下げる(パッドの高さを揃えるを含む)
★U字クリングス調整
9、 上下移動(全体的な高さ)
10、 前後移動(頂点間距離)
11、 左右移動(パッド間隔)
12、 パッドを付けたままの上下移動
★前傾角調整
13、 フルメタル
14、 ナイロール
15、 凸のレンズロク  工具の選択と手さばき
★モダン調整
16、 屈折点の作り方 右
17、    同    左
18、 屈折点の移動 前方へ 左右
19、 屈折点の移動 後方へ 左右
20、  抱え込み角の作り方 左右 
---------------------------------------------

これだと、ワンレッスンに付き、2〜3分で仕上がる。
やろうと思えば、2〜3日もあれば録画ができる。

なので、やります。(←宣言したか・・・・)
できれば、年内に全てアップします。
もうちょっと待っててね。

人生、やらねばならない事は急がなくては・・・・・

今日も読んだら押してくれ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@店長 at 13:30 | Comment(0) | 日記