2015年11月23日

ぶりの照り焼き

ブリは好きだよ・・・・

で、なんで好きかって????

ブリは、痛みやすい魚。
だから、切り身で1日もたない。
1日で色が変わって、商品価値がなくなるさ・・・・
朝、切って、スーパーの鮮魚売り場に並べて、夜には、色が変わり始めて半額になる。
11q-23-1.jpg

そんな素敵な魚は、そうはないな・・・・
今日は、そんなぶりの照り焼きを作ろう。

照り焼きのタレは、醤油大1,5、酒大1,5、みりん大1←この割合は、適当でOKです。1:1:1でも、OKよ。それと、砂糖を大1〜1,5ぐらい、塩少々。
11q-23-2.jpg

そのタレに漬けます。表はタレが届かないので、キッチンペーパーを切って、上から当てれば、表側にもタレが回ります。
11q-23-3.jpg
そしたら30分放置です。
風呂に入るとちょいどいいかも・・・・・

時間が来たら、焼いていきます。
ごま油で焼きます。
11q-23-4.jpg

キッチンペーパーで、ぶりに付いたタレを取ります。
11q-23-5.jpg

表から焼いていきます。
11q-23-6.jpg

丁度いい焼き色が付いたら裏返し。
11q-23-7.jpg

先ほどのタレをフライパンに投入。
11q-23-8.jpg

お玉で、表にタレを掛けて面倒をみて育てます。
11q-23-9.jpg

煮詰まってきたら出来上がり。
11q-23-10.jpg
甘くて、柔らかくて、ほんと美味しいよ〜〜

今朝の大宮公園のボート池
11q-23-11.jpg

今朝の氷川神社の境内
11q-23-12.jpg

今朝の賽銭
11q-23-13.jpg
10円

今日も読んだら押してくれ
    ↓
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ
posted by A64@店長 at 17:15 | Comment(0) | 日記